奥野教授の研究活動が読売新聞で紹介されました。
2018年7月27日(朝刊)
サイエンスBOX(大阪版)「完成したら当たり前の技術 それでもいい」

奥野教授が講演しました。
スーパーサイエンスハイスクール山梨県立韮崎高等学校特別講義
スーパーコンピュータと人工知能で挑む創薬と医療」

ポスト「京」を使った研究活動が読売新聞で紹介されました。
2018年7月8日全国版
次世代スパコン「ポスト京」で変わる社会 「使い勝手 けた違い」

小島特定助教、奥野教授の執筆が掲載されました。
小島諒介、奥野恭史:AIを用いた創薬の実際と今後の展望.
INNERVISION
 33(7),71-73, 2018.

日経コンピュータにLINCの活動が掲載されました。
「新薬開発によく効く100社で挑む創薬AI」2018年6月21日号

日刊工業新聞に理研、奥野教授が取り上げられました。
「理研の最前線14:科学技術ハブ 奥野恭史」2018年6月18日

奥野教授が講演しました。
第55回薬剤学懇談会研究討論会
「AIが拓く創薬のイノベーション」

 

奥野教授が講演しました。
尼崎市医師会学術デー
「ビッグデータ・AIが拓く医療の未来」