公益財団法人 がん研究会 片山量平博士らとの共同研究に関する論文「 Brigatinib combined with anti-EGFR antibody overcomes Osimertinib resistance in EGFR-mutated non-small-cell lung cancer」が、Nature Communications 誌に発表されました。

動画:上皮成長因子受容体(EGFR)とがん薬剤耐性を克服する薬(Brigatinib)との結合シミュレーション

日経ビッグデータ 読者セミナー「ビッグデータ×AI×IoT 活用元年に注目すべき3領域~医療・ヘルスケア、スマートシティ、モビリティの先駆者に学ぶ」において、奥野教授が「産学連携コンソーシアムで挑むライフサイエンス分野におけるAI戦略」の講演をしました。

第17回京都コモンズ会員セミナーにおいて、奥野教授が「サイエンス講演~ビッグデータからの予測医療と精密医療~」の講演をしました。

奥野教授が取材を受けた Top Researchers「創薬は、ビッグデータ活用で激変する」が、掲載されました。