• Department of Biomedical Data Intelligence,
    Graduate School of Medicine, Kyoto University

    当研究室では、京大病院の実臨床データを用いた医療ビッグデータ解析・医療シミュレーションや、スーパーコンピュータ「京」を用いた創薬シミュレーション・ビッグデータ創薬の新たな方法論開発に取り組み、医療応用と創薬応用を目的としたシミュレーション科学とデータ科学の開拓を目指しています。

Simulationシミュレーション

top_box1b

Big dataビッグデータ

top_box2b

Clinical genome臨床ゲノム

top_box3b

新着情報

  • 2017.06.24 講演

    日本がんと炎症・代謝研究会 4回学術総会総会において、奥野教授が「ビッグデータ・人工知能が拓く医療の未来」の講演をしました。

  • 2017.06.23 インフォメーション

    2017.6.30
    第30回インターフェックスジャパン2017において、奥野教授が~ビッグデータ・人工知能の創薬活用 ~最新事例を交えて~「スパコン・AIで挑む創薬と医療」の講演をします。講演セッション:IPJ-14

  • 2017.06.22 講演

    第8回Pharma Al Forum(PHAIFO)において、奥野教授が「ビッグデータ・AIで挑む創薬と医療」の講演をしました。

  • 2017.06.11 報道

    奥野教授の研究が読売新聞「がん治療AIがサポート 患者データ解析 適薬提案 実用化へ開発進む」で紹介されました。

  • 2017.06.03 講演

    第116回日本皮膚科学会総会において、奥野教授が~より深くAI(愛)ある医療へ~「スーパーコンピュータ・人工知能で挑む創薬と医療」の講演をしました。

  • 2017.05.27 講演

    第17回遺伝子デリバリー研究会シンポジウム「次世代のゲノム創薬に向けて」において、奥野教授が「スーパーコンピュータ・人工知能で挑む創薬と医療」の講演をしました。

  • 2017.05.25 講演

    原総合知的通信システム基金主催特別セミナー保険医療分野におけるAI活用の意義と可能性」において、奥野教授が「AI創薬の現状と可能性」の講演をしました。

  • 2017.05.17 講演

    AI✕Life Scienceシンポジウムにおいて、奥野教授が「~AIとライフサエンスの今後展望~「創薬 AI で 50 社連合 (LINC) 武田、富士フィルム、塩野義製薬、NEC など各社の具体的取り組み」」の講演をしました。

  • 2017.05.10 講演

    First Penguin Salonにおいて、奥野教授が「ビッグデータ・人工知能が拓く医療の未来」の講演をしました。

  • 2017.04.21 講演

    ヘルスケアIT 2017において、奥野教授が「ビッグデータ・スーパーコンピュータが拓く創薬の未来」の講演をしました。

  • 2017.06.23 インフォメーション

    2017.6.30
    第30回インターフェックスジャパン2017において、奥野教授が~ビッグデータ・人工知能の創薬活用 ~最新事例を交えて~「スパコン・AIで挑む創薬と医療」の講演をします。講演セッション:IPJ-14

  • 2017.03.13 インフォメーション

    公益財団法人 がん研究会 片山量平博士らとの共同研究に関する論文「 Brigatinib combined with anti-EGFR antibody overcomes Osimertinib resistance in EGFR-mutated non-small-cell lung cancer」が、Nature Communications 誌に発表されました。

    動画:上皮成長因子受容体(EGFR)とがん薬剤耐性を克服する薬(Brigatinib)との結合シミュレーション

  • 2017.01.17 インフォメーション

    奥野教授が取材を受けた Top Researchers「創薬は、ビッグデータ活用で激変する」が、掲載されました。

  • 2016.11.10 インフォメーション

    奥野教授との共同研究成果を西川佳孝先生らが、Int J Clin Oncol において”Association between UGT1A1*28*28 genotype and lung cancer in the Japanese population”の論文を発表しました。

  • 2016.11.03 インフォメーション

    ホームページをリニューアルしました。

  • 2016.06.19 インフォメーション

    共同研究員種石慶,岩田浩明がInternational Supercomputer Conference 2016(ISC2016) において、創薬Deep Learningでのインテルとの共同研究のデモ展示を行いました。

  • 2016.06.10 インフォメーション

    奥野教授の副作用シグナル計算技術が特許登録されました。

  • 2017.06.24 講演

    日本がんと炎症・代謝研究会 4回学術総会総会において、奥野教授が「ビッグデータ・人工知能が拓く医療の未来」の講演をしました。

  • 2017.06.22 講演

    第8回Pharma Al Forum(PHAIFO)において、奥野教授が「ビッグデータ・AIで挑む創薬と医療」の講演をしました。

  • 2017.06.03 講演

    第116回日本皮膚科学会総会において、奥野教授が~より深くAI(愛)ある医療へ~「スーパーコンピュータ・人工知能で挑む創薬と医療」の講演をしました。

  • 2017.05.27 講演

    第17回遺伝子デリバリー研究会シンポジウム「次世代のゲノム創薬に向けて」において、奥野教授が「スーパーコンピュータ・人工知能で挑む創薬と医療」の講演をしました。

  • 2017.05.25 講演

    原総合知的通信システム基金主催特別セミナー保険医療分野におけるAI活用の意義と可能性」において、奥野教授が「AI創薬の現状と可能性」の講演をしました。

  • 2017.05.17 講演

    AI✕Life Scienceシンポジウムにおいて、奥野教授が「~AIとライフサエンスの今後展望~「創薬 AI で 50 社連合 (LINC) 武田、富士フィルム、塩野義製薬、NEC など各社の具体的取り組み」」の講演をしました。

  • 2017.05.10 講演

    First Penguin Salonにおいて、奥野教授が「ビッグデータ・人工知能が拓く医療の未来」の講演をしました。

  • 2017.04.21 講演

    ヘルスケアIT 2017において、奥野教授が「ビッグデータ・スーパーコンピュータが拓く創薬の未来」の講演をしました。

  • 2017.04.17 講演

    高分子学会17-1ポリマーフロンティア21において、奥野教授が「スーパーコンピュータ・人工知能が拓く創薬の未来」の講演をしました。

  • 2017.02.27 講演

    日経ビッグデータ 読者セミナー「ビッグデータ×AI×IoT 活用元年に注目すべき3領域~医療・ヘルスケア、スマートシティ、モビリティの先駆者に学ぶ」において、奥野教授が「産学連携コンソーシアムで挑むライフサイエンス分野におけるAI戦略」の講演をしました。

  • 2016.04.16 受賞
    日本内科学会ことはじめ2016東京において、がん薬物治療科西川佳孝先生が、種石慶共同研究員、奥野教授らとの共同研究「UGT1A1遺伝子多型と肺癌のリスクに関する研究」で、優秀演題賞を受賞しました。
  • 2015.10.31 受賞
    奥野教授と共同研究員らの研究発表「Prediction of cancer drug efficiency by combining clinical genetics and molecular dynamics」が、生命医薬情報学連合大会2015年大会 ポスター賞を受賞しました。
  • 2015.10.31 受賞
    奥野教授と共同研究員らが、情報処理学会 第77回全国大会 大会優秀賞 を受賞しました。
  • 2011.03.09 受賞
    奥野教授が「第43回 市村学術賞 貢献賞」を受賞しました。 『機械学習に基づく革新的なドラッグデザイン計算技術の開発』
  • 2009.11.24 受賞
    瀬木准教授が「平成22年度 日本薬学会奨励賞」を受賞しました。 「プロスタノイド受容体の病態生理的役割の解明とうつ病の発症・治療に関する分子メカニズムの解明」
  • 2009.04.07 受賞
    奥野教授が 平成20年度文部科学大臣表彰科学技術賞(科学技術振興部門)「創薬を加速化する医薬候補化合物の革新的探索計算技術の振興」を受賞しました。
  • 2008.06.04 受賞
    奥野准教授が 第8回バイオビジネスコンペJAPAN にて優秀賞を受賞しました。 「ケミカルゲノミクス情報に基づく高精度なインシリコ創薬システムの開発と事業展開」
  • 2008.03.28 受賞
    奥野教授が、日本薬学会128年会 において、日本薬学会奨励賞 受賞講演をしました。
  • 2008.01.07 受賞
    奥野准教授が「平成20年度 日本薬学会奨励賞」を受賞しました。 「バイオ空間とケミカル空間の包括的相関解析とそのインシリコ創薬への研究展開」
  • 2007.01.25 受賞
    奥野助教授が「日本薬学会薬学研究ビジョン部会 部会賞」を受賞しました。